福袋に対する考察について

Posted by user - 12月 19th, 2014

福袋を今回は買わないでおこうと思いつつ、ついつい予約を入れてしまいました。

ネットで人気になっているともはや買わないわけにはいかない、という気がしてしまうのです。

自分的に決めているのは洋服の福袋は買わない、ということです。

これはいままでの経験上、わりと正しい選択だと思っています。


服は、好みの問題があるのでけっこう難しいですね。
微妙なデザインのものが入っていると、結局は着ないで捨ててしまうということも少なくありませんから。

自分の好きなものばかりが入っている可能性はかなり低いと思いますね。

なので、最近はお茶や靴下、タオルの福袋などを購入しています。

ハズレ感がなくて、実用的で素敵です。
ただ、質実剛健というか、コンサバというか、思考がおばさん化してきたような気がしてなりません。

Comments are closed.

Blog Home