入来氏がソフトバンクのコーチに

Posted by user - 12月 13th, 2014

プロ野球を引退後、少しでも野球に関わる仕事を続けたいと、DeNAの用具係として活躍していた入来祐作氏。

とうとう、コーチとしてまたユニフォームを着る機会が訪れたようですね。

ソフトバンクの工藤監督から、「良かったら一緒にやらないか」と電話をもらったという入来氏は、
ソフトバンクの三軍投手コーチに抜擢されました。


用具係という裏方の仕事をがんばっていた入来氏ですが、やっと日の当たる場所を得ることができて本当に良かったと思います。

裏方の仕事でも腐らず、一生懸命にやっていた入来氏の姿が、
本当に野球が好きでたまらない人であるということを印象づけ、見る人には見られていたということなんでしょう。

捨てる神あれば拾う神あり。
ほんとにそういう言葉を信じたくなります。

Comments are closed.

Blog Home